ロゴ:一般社団法人 Japan元気塾

Client Voice

お客様からの声

「MARVELLOUS LABO」の旗を取り付けた木製の壁の前に整列する参加者たち(郡山学院高等専修学校)

クラス全体としてコミュニケーションが取れるようになり、1人1人の積極性が出てきていると感じます。

(生活指導部 齋藤様 )

郡山学院高等専修学校

●対象人数:
44名
●利用目的:
クラスづくり・コニュニケーションづくり
●開催時期:
10月・1日間
この度、郡山学院高等専修学校様にご利用いただきました。
今回ご依頼いただきました齋藤先生に研修後インタビューにご協力いただきましたのでご覧ください。

今回2回目の研修になりますが、弊社アドベンチャー研修に決めた理由を教えてください

森の中に置かれた机で、ボールペンを持って用紙に記入する生徒

前回、1年生のクラスづくりとして、初めてアドベンチャー研修を導入させていただきましたが、子どもたちが成功体験を積み上げていくことで、1人1人の表情やクラスの雰囲気の変化を実感し、是非2年生も体験学習での経験を活かし成長してもらいたいと思い、今回もご依頼させていただきました。

前回の体験学習で、実際にどういう効果が出ましたか?

地面に円になって座り、手をつなぎ合う生徒たち

前回は1年生で、なかなかコミュニケーションが取れていなかったのですが、体験学習を行って、コミュニケーションが少しずつ取れるようになりました。
また、学校に戻ってからも各クラスの良い雰囲気が継続しており良いクラスになってきたと感じています。

研修前に抱えていた、課題や悩みはありますか?

今日のルール 1.チャレンジする 2.助け合う、応援する 3.仲間(自分)の良いところを見つける

学年全体的に消極的でおとなしく、指示待ちで周りにあまり興味を示さない部分があり、どのクラスも3〜4名はクラスに溶け込めていない子たちがいる状況でした。

研修を実際に行って、効果や成果はありましたか?また子ども達にどのような変化が生まれましたか?

森の中で整列して立つ大勢の生徒たちと生徒たちに向かって手を上げる先生

1人で居ることが多かった子も、研修中では仲間に入ったり、おとなしい子が率先的にコミュニケーションを取ろうという姿勢が見えたり、学校に戻ってからもグループに入っていく姿も見られました。
また、クラス全体としてコミュニケーションが取れるようになり、1人1人の積極性が出てきていると感じております。

その他の学校・団体様からの声

  • 「MARVELLOUS LABO」の旗を取り付けた木製の壁の前に整列する参加者たち(筑波大学付属坂戸高等学校)

    筑波大学付属坂戸高等学校

    生徒たちもクラスを超えた友人関係、 多くの人とコミュニケーションを取る大切さを実感したようで、学校の雰囲気が変わりました!

  • 「MARVELLOUS LABO」の看板の前で整列する参加者たち(学校法人松韻学園福島高等学校)

    学校法人松韻学園福島高等学校

    より目的に向かう姿勢が強くなり、チーム内での信頼関係が格段に上がりました!

  • 「MARVELLOUS LABO」の旗を取り付けた木製の壁の前に整列する参加者たち(ひたちなか市立大島中学校)

    ひたちなか市立大島中学校

    生徒が自分の意見を積極的に発言するようになり、クラスの雰囲気が良い方向に変化しました。

  • 屋内に整列してカメラに向かってポーズを作る大勢の参加者たち(学校法人東海大学駅伝部)

    学校法人東海大学駅伝部

    2日間でチームはプラスの方向に大きく変わり、大きく成長することができました!

  • 「MARVELLOUS LABO」の旗を取り付けた木製の壁の前に整列する参加者たち(栃木市立大平中学校01)

    栃木市立大平中学校

    私たち教師も日頃の指導方針を振り返る良い機会になりました。

  • 「MARVELLOUS LABO」の旗を取り付けた木製の壁の前に整列する参加者たち(ヒューマンキャンパス高等学校立川学習センター)

    ヒューマンキャンパス高等学校立川学習センター

    最後に壁(ウォール)を実際に自分たちで超えるという成功体験が大きな自信に繋がっていると思います!

SNSをフォロー

活動状況や最新情報をお届けしています。是非、ご覧ください。

  • instagram

topへ